大阪府藤井寺市惣社 ほかぞの鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 2014 12月の記事一覧

交通事故にあってほかぞの鍼灸整骨院に通う際に伝えておくべき内容(症状やその他))

2014.12.26 | Category: 交通事故

交通事故によって負ったケガを治療する時に整骨院を選択する人も少なくありません。

その時に、整骨院に何を伝えると良いのかを考えてみます。

基本的に整骨院では初回にカウンセリングいわゆる問診が行われるのが一般的です。

そこで、自分が不快に思っている症状などを相談すると良いでしょう。

具体的に何を話すと良いのかですが、どんな状況で交通事故にあってしまったのかを詳しく

話して下さい。

例えばですが、信号待ちをしている時に後からぶつけられてしまった、優先道を走っている

時に一時停止をしない車が飛び出してきて、横からぶつけられた、などのように交通事故と

いっても状況は異なります。

どんな風に事故にあって、その時どのような方向から力が加わったのかというのは、非常に

大切な情報です。

次に、自分の身に起こっている症状を全て話すのも大切なことですね。

交通事故において最も多いケガはむち打ち症なのですが、その症状は多岐にわたっており、

症状の出方も個人差が大きいのが特徴だと言えます。

軽症だと肩こり、耳鳴り、食欲不振、などのような症状となることが多いのですが、これら

の症状はむち打ち症のイメージとは異なるものです。

ですので、素人判断をしてこれは違うかと思って話さないのではなく、こんな症状がありま

すとすべて話すようにして下さい。

最後に少しでも痛いまたは違和感のある部位の痛みについても、どう痛い、違和感があるの

か話すと良いでしょう。

何かをした拍子にずきんとくる痛みなのか、それともじくじくとずっと痛いのかなど、ただ

痛いといってもその痛みは異なります。

また、腕を回すようにすると痛みがある、などのように動作と関連づけた痛みなどもあるの

で、その点も解る範囲で話しておくと良いでしょう。

交通事故とムチウチの症状と治療法

2014.12.20 | Category: 交通事故

交通事故にあわれた場合、五体満足無事だったという人は少ないです。
多くの人が何かしらのケガを負うことの方が多く、その代表的な症状がむち打ち症です。
かなり高い確率でむち打ち症を発症してしまうことが多く、その症状や治療方法は知っておいて損はないでしょう。

そもそもむち打ち症とは一般的な名称であり、正式な傷病名としては頸部外傷性症候群といった形で呼ばれます。
専門家の間では頸部加速減速症候群といった呼ばれ方をするようですね。
高い確率で起こるとは書きましたが、事故の状況や個人差なども大きいのが特徴だと言えます。
その代表例としては、症状が出始める期間ですね。
事故にあってすぐむち打ち症の症状が出るといったケースもあれば、事故後1週間ほど経過してから症状が出ることもあります。
また、長い時だと事故後半年ほど経過してから、急にむち打ち症になることもあるようです。

むち打ち症の症状は実に多岐にわたるので、最初はそうだと気づかないことも少なくありません。
代表的な症状を幾つかあげてみますと、およそ8割くらいの人に起こるのが肩や首の痛みですね。
軽症の場合だと軽い痛みを伴う肩こりが起こってしまうこともあります。
重度の場合だと、まったく首を動かすことができないといったことになるのですが、
軽症だと日常生活では支障がなくても仕事をしていると首や肩が痛くなるといった程度まで幅広いです。
ですので、何か異変を感じた時には専門家である整骨院などに相談しておくことをお勧めします。

治療法としては、簡単に言うと患部が早期に回復しやすい状態をつくる治療です。
また、患部が炎症を起こしていることも多いので、事故後の初期治療としては患部を冷やしながら治療することが重要です。
いわばぎっくり腰を起こしてしまった時の対処と似ていると考えて良いでしょう。
基本的に炎症期をすぎるまでは安静にしてても痛みがある場合が多いです。
また治療以外では患部を冷やしつつ、首に負担をかけないようにするのが一番です。
わからない方は一度ご相談下さい。

評判の良い整骨院ってどんなところ?

2014.12.15 | Category: 交通事故

交通事故で負ったケガを治療する時に、整骨院を選ぶ人もいるのですが、同じ整骨院に通う

なら評判の良いところに通いたいですよね。

では、評判の良い整骨院とはどんなところかを考えてみます。

まず評判の良い整骨院とは、きちんとした施術を行ってくれるところです。

実際に施術が行われて効果が出なければ、評判が良くなりようもないのは当たり前の話だと

言えます。

では、効果を出せる整骨院の特徴なのですが、まずはきちんとカウンセリングいわゆる問診

を行ってくれるところですね。

患者さんからどんな痛みがあるのか、どのような時に痛みがあるのか、どんな風な事故だっ

たのかといった細かいところまで、きちんと話を聞いた上で実際に身体の状態を診てくれま

す。

ただ施術を行って、じゃあまた来週きて下さいというのではなく、施術が終わった後にはど

んな感じですか、身体が軽くなっていますか、などの確認をしっかりと行ってくれるところ

は評判が良いと言って良いでしょう。

施術を行う前にも毎回身体の状態をチェックしてくれたり、自宅でもできるようなストレッ

チ、筋力トレーニングを教えてくれるなど、きちんとケアをしてくれる整骨院を選ぶように

して下さい。

最近では整体、整骨院などが増えていますので、どこを選んで良いのか解らないという人も

多いでしょう。

整体ではなく整骨院を選ぶことが1つのポイントとなりますが、まずはインターネット、口

コミで評判を確認してみるのも良いですね。

インターネットの口コミには多くの人が参加しており、実際にその整骨院での施術を受けた

人の感想なども書いてあるので、それを参考にするのも1つの方法だと言えます。

重症化しやすい高速道路での事故によるケガ

2014.12.04 | Category: 交通事故

「高速道路での事故は一般道路での事故よりも車のスピードが出ている分ケガの症状も

重症化しやすいです。

ですからしっかりとつらい症状を根本的に治療していくことが大切です。

一般道路と高速道路での事故は同じようであっても、スピードの出しすぎなどにより衝突

した際の衝撃が大きくなり重大な事故に繋がりやすくなります。

もちろんスピードが出ているのでケガの症状も重症となることが多いため、完治するまでに

はより時間を要します。

また、高速事故というのはスピードの出しすぎだけではなく、混雑している高速道路での

わき見運転などで追突事故を起こしてしまうということも多々あります。

スピードが出ていないから怪我も大したことはないだろうと思ってしまいがちですが、実

は身体には衝撃がかかっており、首のむち打ち症だったり、腰痛など見た目には分からない

身体の内部での怪我が多くなります。

万が一事故にあってしまったらまずは整形外科などの医療機関で骨や内臓に異常がないかを

しっかりと検査、診断してもらうことが大切です。

また、たとえレントゲンを使用して検査をしても異常が見つけられないということも多いの

です。

見た目には分からないからこそ、周りの方にもつらい痛みなどの症状が分かりませんので

、自分だけがつらくなってしまって精神的にも疲れてしまうこともあります。

藤井寺市のほかぞの鍼灸整骨院ではこうした高速事故の怪我に関しましても専門治療によっ

てしっかりと治していくことが可能です。

見た目ではわからないケガであっても、高速道路での事故は衝撃で身体に相当な負担がかか

っております。

その時は痛くなくても後々ムチウチの症状が出始めつらい痛みとなることがあります。

そうした症状の場合、筋肉の過緊張が見られる場合も多いので身体のゆがみやバランスを整

えたり、筋肉の緊張を取るようにマッサージなどで血液循環を良くしていくことが痛みの消

失の早道だと思います。交

当院へのアクセス

ほかぞの鍼灸接骨院

所在地〒583-0005 大阪藤井寺市惣社1-9-6
電話番号072-938-2888
駐車場
院長山田 眞